8020

あーん。

sculptris dragon

歯とか歯茎って地味に描きづらい・・・まじまじと観察しないもんなぁ

sculptrisのマニュアル読んでみた♪( ´▽`)と言っても半分位ですが、
残り半分はペイントやマッピングに関することっぽかったので読む必要もないかな?と

マニュアル見ながら弄ってみると、やっぱり思い違いとか発見があったよ。
レイヤー的なモノがなくて複数のオブジェクトは配置できないのかなと思ってましたが、
openからaddでオブジェクトを追加できるんですね。
それぞれグループ分けされるし、hideかけたら対象が点群のみの表示になるので
複数配置しても操作もやりやす~。
あとpivotで左右にオブジェクトを配置することもできるみたい。
作業やり辛いなぁと感じる原因になってた視点の移動もaltで
普通にできることが分かってやっとすっきりしました。
いや、普通気がつきそうなのになんで気づかなかったんだろね。
これでさくさくディテール描けるっ

けどこの辺の操作ってソフト毎に違うと手がウロウロしてしまう・・・

zbrushもr2発表されてましたね。dynameshとかって名前の機能、
デモムービー見たらオブジェクトがスパッと切れてて感動。あれはやく触りたいなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : 3DCG
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

amo&ぐいっ

Author:amo&ぐいっ
神戸でジュエリー製造全般をやっております。
おもにデータ&切削の記録の場として作ってみました。
お気軽にコメントなんか書き込んでくださいね♪

鋳造、ゴム型、データの切削依頼、データ作成依頼他、作業全般も承ってます。

工房Free

Facebookページも宣伝

メールフォーム