ライノからZへ

前の記事で設定触ったらもっと具合良くなったみたいなこと書いたんだけど・・・
簡単な形状なら四角ポリだけにして持っていけることに気づきました

rhinoからzbrushへ

形が変なのはあれこれいじってるうちに気がついたらこうなってただけですw
あんまり気にしないでください

上がライノで作ったそのままの形状で、下がZBRUSHにインポートしてから
deformation>polishをかけた状態。メッシュが繋がってなかったりダブってたり
変なところが結合してるとすぐわかるのでかけてみたけど、うん、大丈夫そうっ
ずっとなんで出来ないんだろう、もうちょっとで出来そうなのにって思ってたんで
すっきりしたー!!実用性というより謎解きですね。でも今回見つけた方法よりも
もっといい方法があったときにまたショックを受けるんだろうなぁ


にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへにほんブログ村 美術ブログ 立体・造形・彫刻へ
スポンサーサイト

テーマ : 3DCG
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

amo&ぐいっ

Author:amo&ぐいっ
神戸でジュエリー製造全般をやっております。
おもにデータ&切削の記録の場として作ってみました。
お気軽にコメントなんか書き込んでくださいね♪

鋳造、ゴム型、データの切削依頼、データ作成依頼他、作業全般も承ってます。

工房Free

Facebookページも宣伝

メールフォーム