R3

zbrush3.5R3になってブーリアンができるようになったよ!

100119-1.jpg

これが

100119-3.jpg

これ・・・これはないよなぁ。

100119-remash.jpg

設定はこれでやるんだけど各方向への対称・細かさ・テカテカ度・ポリグループ化が設定できるみたい。とりあえず細かさをあげて再度ブーリアン

100119-3.jpg

res800くらいでやったと思う。なんか変なとこに線入りますね。

100119-7.jpg

理屈としては四角いブロックを積み上げてって元の形状に近い形状を作るみたいだけどちょっと微妙?細部の再現は望めなさそうですね

100119-9.jpg

せっかくなんでresをMAXまであげてやってみたけど、あんまりかわらないなぁ。

ブーリアンはまだ使えるレベルではないかな。でもremeshそのものはかなり便利。snakehookとかmoveでポリゴンを大幅に移動させたところにメッシュを張りなおしてくれるので、作りこむ前段階で使う機能としてはすごく良いモノです
スポンサーサイト

テーマ : 3DCG
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

amo&ぐいっ

Author:amo&ぐいっ
神戸でジュエリー製造全般をやっております。
おもにデータ&切削の記録の場として作ってみました。
お気軽にコメントなんか書き込んでくださいね♪

鋳造、ゴム型、データの切削依頼、データ作成依頼他、作業全般も承ってます。

工房Free

Facebookページも宣伝

メールフォーム