ぐるっとレリーフ?

今回はTwitterで見て、これ面白い!って思ったのを
NoiseMakerを使ってぐるっと文様を入れる方法

長方形のUVをもったドーナツ型をつくります。
Tool>SurfaceでnoiseをポチするとNoiseMakerの画面が
でてくるよー。んでここで。

お好みの画像をAlpha On/offからロード
scaleに1÷繰り返したい数を入力
strengthをテキトーにあげます
したらー

zbrush noisemaker リングにレリーフ入れるよ

おおー。
シームレスのテクスチャ作ったら文様がぐるっと繋がるよ!
しかもいつの間にかNoisePlugなんてものがあるじゃないですか!
この中にも繋がるのがいくつかあるみたい。
ぐるっと用にシームレステクスチャを作ったり拾ったりしても良さそう

scaleに入れる数字は.0001まで入力できるんで例えば3回文様を繰り返したかったら
.3333まで入力しないと文様がずれるみたい。

zbrush noisemaker リングにレリーフ入れるよ

これはnoiseplugのscale(うろこ)で。
穴塞いだら菊の花っぽく見えそうw

あとUV作るの、UVmasterさんにお願いしたら
ポリゴンの大きさに忠実なUV作ってくれるから外周のとこが
広がったUVになって文様繋がらないの。

rhinoceros リングにレリーフいれるならUVはこっちのが都合いいよね

そんなこだわり捨てて
長方形のUV作ってくれていいんですよーって言いたいけど
上手くできなかったんで結局ライノから持って来ました。
Zbrushで全部できるのかもだけど実際使うときは
先にライノでサイズ決めてから持ってくることになるから
問題ないよね。
スポンサーサイト
プロフィール

amo&ぐいっ

Author:amo&ぐいっ
神戸でジュエリー製造全般をやっております。
おもにデータ&切削の記録の場として作ってみました。
お気軽にコメントなんか書き込んでくださいね♪

鋳造、ゴム型、データの切削依頼、データ作成依頼他、作業全般も承ってます。

工房Free

Facebookページも宣伝

メールフォーム