そういえば

なんだかゴタゴタしてて更新もままならなかったですが鋳造は完了してます。
IMG_0428.jpg
さすがにSvだと強度とか心配になるんで硬化処理してあります。
ちょっとお肌が荒れてますがまあご愛嬌という事で・・・

IMG_0431.jpg
裏取り。
まあ実験なのでよいかんじ?

もう少し華奢でもいいかなーと思ったけど仕上げてみてからの様子見ですかねぇ。

IMG_0432.jpg

鋳造自体は問題なくいけてます。

問題は形ww

こういうのはバラバラに作って後で組まないと仕上げ大変なのは判ってるんですが
切削実験も兼ねてたのであえて一体型。

後で苦労するだろうなぁ~これ・・・w


仕上げしよう!と思った瞬間に利き手の親指の付け根捻挫したり、出産予定日が近づいてきたり切削がバタバタバタっとあったりで結局頓挫中です。

夏に負けないで頑張って仕上げよう(;´Д`)

にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへにほんブログ村 美術ブログ 立体・造形・彫刻へ
スポンサーサイト

テーマ : ジュエリー
ジャンル : 学問・文化・芸術

オオスズメバチ

ある日家の前で除草をしているとなぜかオオスズメバチの死骸が。

これは・・・喜びそうだな~としゃちょーにメール


ぐ;「オオスズメバチの死骸が家の前に落ちてました」


し;「ぜひ鋳込みましょう(゚∀゚)」


という事でハチさんは鋼のぼでーを手に入れたのでしたw


IMG_0400.jpg
IMG_0402.jpg

さすがに羽は出てない所もあります。

しかし虫ってすごい形してるよな~

IMG_0403.jpg
仰向けの悩ましいポーズ(違

綺麗に出るもんですねぇw

お顔ドアップ!
IMG_0405.jpg
ああ・・・痛そうなお口が(;´Д`)

実は小学校の時にスズメバチに攻撃を受けたのですが、なぜか刺されずに噛まれました(゚∀゚)
唇の下を噛まれたんだけどそれでも数時間後には下唇が「だめだこりゃ~」って感じに腫れたのを思い出しました(・ω・)

その痛そうな口の裏側をマイクロスコープで見てみると
Image.jpg
小さい触角みたいな物が!

虫って不思議だなぁ~

鋳肌が荒れてるのは灰が抜けきってなかったためかと思われますw



ちゃんと仕上げて標本状にしたら売れないかな・・・・なんて考えた水曜の午後でございましたw


にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへにほんブログ村 美術ブログ 立体・造形・彫刻へ

テーマ : ジュエリー
ジャンル : 学問・文化・芸術

セミの・・・

地震後一発目のブログはぁ・・・・



セミの殻の鋳造!!(ぇ
Twitterではすでにお披露目したので一部の方はご存知でしょうが・・・

なんだかしゃちょうがセミの殻を鋳造したようでございますw


泥もまともに取ってなかったようで顔の周辺とか荒れまくりですが・・・
CA3C0610.jpg

綺麗にできてるしww

触覚とかも
IMG_0377.jpg
おお・・・でてるでてるw

仰向け(?)にして足周りも
IMG_0378.jpg
しっかりいけてます!

しかし・・・痛そうな足w


立った!抜け殻が立ったよ!

CA3C0611.jpg

クララもビックリの立ちっぷりww



コレを友人に見せたら「横浜銀蝿ならぬ関西銀蝉」って言われました。


ソレダΣ(゚д゚)(x


にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへにほんブログ村 美術ブログ 立体・造形・彫刻へ

テーマ : ジュエリー
ジャンル : 学問・文化・芸術

よしDU!

前回の金色の銅合金「ヨシドウメタル」の鋳造テストです。

鋳造したのはお客さんのスカルリング。

そしてこれが吹き上がりバレル後のお姿
yoshidou.jpg
お・・・これはいい色
写真のピンが合ってないのはお約束という事でw

何よりすごいのが硬さ!
バレル5時間回して光ったのは頭の部分だけというw

融点は少し高いようですが、溶けたらサラサラ~としてそこまで圧もいらないような?
しかも硬い!
面白い合金ですね~これはw

何かと使える事も多そうなので今後も研究してみようと思いますw
原型とか華奢なアクセもいけそうですねこれは♪


にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへにほんブログ村 美術ブログ 立体・造形・彫刻へ

テーマ : ジュエリー
ジャンル : 学問・文化・芸術

ProJetワックス ~鋳造編~

お待ちかね(?)の鋳造編ですw

ちょうど実家に帰郷している間に社長が鋳造してくれたらしく、移動中にメールで


「折れた所に肉盛りしようと半田ごてを近づけたら、淡雪のようにとけました」


と和菓子の評価のようなメールが・・・

淡雪って・・・
積層構造だからしょうがないですよね・・・w

そして鋳造へ


鋳上がりはこちら
P3020250.jpg
クリックで写真は拡大できますよ♪

鋳造はワックスなだけになんの問題もなく進行したようです。
淡雪以外は・・・w

拡大図1
P3020254.jpg
欠けてた縁はやはり・・・な感じになっちゃいました・・・。
あと肌が・・・粗い・・・

拡大図2
P3020253.jpg
縁の下に空洞があったのが判る欠け方です。
データが悪かったのかなぁ・・・

よく見ると積層痕が結構残っています。

側面を拡大
P3020256.jpg
なんか斜めに積層痕が出てる所も・・・w


P3020257.jpg
こういう厚みのあるエッジは欠けてません♪

P3020259.jpg
内側の壁にも縦に積層痕が・・・。

この痕を擦り落とす事を考えると、縁には予め余分な部分を容易しておくと良さそうですね・・・
どっちにしろ擦ったりヘラ当てたりするわけですしw

せっかくなので側面をスコープ越し
P3040265.jpg
届くいた時に崩れていた縁が残念な感じです。

最後の丸みのある形状部を
P3030260.jpg
ツブツブですw
これは機械の粒子の大きさのがそのまま出てるようなので、機械の改良に期待です♪
将来的には表面ツルツル卵肌になるかもしれませんねw


完全梱包で送ってくださるのですが、造形後のワックスを長距離輸送するとやはり振動に負けてしまうようで崩れます・・・。
サポート除去用の薬剤に問題があるのかも知れませんが、使ったことがないのでなんとも・・・w


結局の所プロジェットを利用する時は、造形→鋳造まで松村さんでお願いしてしまうのが良いのかもしれませんねw



にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへにほんブログ村 美術ブログ 立体・造形・彫刻へ

テーマ : ジュエリー
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

amo&ぐいっ

Author:amo&ぐいっ
神戸でジュエリー製造全般をやっております。
おもにデータ&切削の記録の場として作ってみました。
お気軽にコメントなんか書き込んでくださいね♪

鋳造、ゴム型、データの切削依頼、データ作成依頼他、作業全般も承ってます。

工房Free

Facebookページも宣伝

メールフォーム